ライフスタイル
事務・おもてなし担当 原

事務・おもてなし担当

2020.04.11

『桜』をテーマに。

こんにちは。船橋スタジオの原です。
新型コロナウイルスの猛威により緊急事態宣言が出され、一層私たちの暮らしに影響が広がっています。しかし、必要以上に不安になるのではなく、今自分にできる対策をしっかりと行った上で、少しでも明るい気持ちになれることを見つけたいと考えております。

書道

私は書道が趣味です。今の時期に合った『桜』をテーマに、いくつか書いてみました。
左から楷書『桜吹雪』/草書『桜吹雪』/創作『桜』
草書は、楷書からは想像もできない形になる場合も多く難しいですが、成り立ちを知ると面白いです^^
創作『桜』は、文字を崩した芸術書道です。もっと色々な表現が出来るようになりたいです。
創作『うらうらと照れる光にけぶりあひて咲きしづもれる山ざくら花《若山牧水》』
『うららかに照る日光に反射してぼおっと霞んで咲き静まっているよ、山ざくらの花は』というような意味です。創作では、真っ直ぐに書かずに行を揺らし、濃淡・太細・左右非対称などで変化をつけます。こちらはお手本を参考に書きましたが、桜の花びらが舞っているようなイメージを意識しました。

ひと休み

休憩中。ココアに桜型のマシュマロを浮かべてみました。
ココアに浸かった面がトロリと溶けて美味しかったです^^
家の中でもたっぷりと桜を楽しむことができました。また、とても良い気分転換になりました。このような状況だからこそ、自分に合った楽しみ方を見つけ、心の健康を保ちたいですね。
一日も早い事態の終息を心から願っております。

この記事を書いた人

事務・おもてなし担当 原

事務・おもてなし担当

あわせて読みたい記事