ライフスタイル
チーフ建築デザイナー 伊藤

チーフ建築デザイナー伊藤

2018.08.29

睡眠アプリ「Sleep as Android」使ってみました

少し前の話しです。友人と会話をしてる中で、

「自分の寝言とか聞いた事ある?」

なんて聞かれ、

もちろん答えは「無い」だったのですが、

その時に睡眠アプリという物を

教えてもらいました。

聞くと何やら寝ている間のいびきや、

寝言等を録音し、後に再生できるとの事。

そしてその内容が面白いらしいのです。
 

早速ダウンロード

探してみましたが、睡眠アプリで検索するだけでかなりの数のアプリがありました。

OSの違いで教えてもらったアプリは使えませんでしたが、数ある中から

“Sleep as Android ”をダウンロードしました。

寝ている間の録音機能だけではなく、

動き等から眠りの浅い時間帯に起こしてくれるそうです。

 

実際に使ってみました

寝る前に設定するとこんな感じ。。

なんかよくわかりませんが

始まってるようなので就寝。

 

翌朝目覚ましで起きて時間を見ると、

なんと予定より30分前に起こされ、

少し損した気分に、、

ただ一応いつもよりスッキリ起きられた気がするので良しとして、その30分で録音内容を聞きました。笑

 

その内容は…

寝返りなのかたまにガサガサ音がしてたり

少し咳き込んだりで全然面白くない。

今回は面白さ目当てでやってみたので

少し物足りなさがありました。

ただ数日試して感じた事が、

普段、大体の午前中は眠いと感じながら

動いているのですが、これを使ってからは

快適な午前中を過ごしております。笑

そして夜は早めに眠くなります。

もしかしたら少し健康的な方向に向かってるのかもしれません。

是非使ってみて下さい!

この記事を書いた人

あわせて読みたい記事