不動産・家づくりの知識
アフターフォロー・おもてなし担当 都澤

アフターフォロー・おもてなし担当都澤

2018.03.26

世界に一つだけのZERO-CUBE WAREHOUSE

こんにちは。

株式会社ネクストです!

 

期間限定で開催しているZERO-CUBE WAREHOUSE(ゼロキューブ ウェアハウス)完成見学会ですが今回はZERO-CUBE WAREHOUSE(ゼロキューブ ウェアハウス)の魅力を設計・施工の視点でご紹介したいと思います。

ZERO-CUBE WAREHOUSE

テーマは倉庫

WAREHOUSEとは倉庫という意味で、ZERO-CUBE WAREHOUSE(ゼロキューブ ウェアハウス)は倉庫のような大空間がテーマになっています。

DSC04771

大空間に見えるポイントは三つ。

・吹抜け

・鉄骨で支えるので間仕切り壁が少ない

・外と内を繋ぐ大きな窓

実際はZERO-CUBE(ゼロキューブ)と同じボリュームです!

インダストリアルデザイン

内装はブリックタイルやアイアンむき出しの階段など

インテリアトレンドの一つインダストリアル(工業的)デザインを取り入れています。

 

大まかな特徴は以下の通り。

材料・素材

DSC04792

使うほどに味わい深くなるタフな素材たち。

例えば、鉄(IRON、アイアン)/レンガ/無垢材/レザーアイテム等です。

DSC04752

色味は無彩色を中心にダークトーンが多く見られます。

規則性

DSC04772

直線的であったり規則性がある、というイメージですね。

最大の魅力は温かみ

そしてZERO-CUBE WAREHOUSE(ゼロキューブ ウェアハウス)の最大の魅力、それは温かみのある空間という事。

 

無骨でスタイリッシュなのに温かみのある空間になっているのにはワケがあります。

IMG_3758
DSC04834

一つ一つ表情が異なるブリックタイル。

塗り仕上(モルタル)の壁。

そして、無垢材を一枚ずつ組み込むヘリンボーンの床。

 

素材本来の良さを活かす手仕事で仕上げること、これが温かみのある空間の理由です。

実はお客様のご自宅です

実は今回使用した画像はすべて、先日お引渡しさせて頂いたO様邸のご自宅です。

モデルハウスよりカッコいいと噂の世界に一つだけのZERO-CUBE WAREHOUSE(ゼロキューブ ウェアハウス)!

 

内装がシンプルだから、O様セレクトのアイテムがさらに素敵に引き立ちます。

”好きな物”に囲まれる暮らし

IMG_3750

『昨日ぐらいまでは、実感がなかったけど好きな物が近くに近寄ってくると最高』

というお施主様の言葉がとても印象的でした。

 

素敵なO様ご夫妻のカッコいい家創りのお手伝いが出来たことを

スタッフ一同誇りに思っております!

 

改めまして、今後ともよろしくお願い致します。

 

自分らしい住まいのご提案

この家で何をしようか?

この家で誰と過ごそうか?

そんな想いから始まる家創り。

 

ひとり一人違う想いを大切にして、ネクストでは家創りのお手伝いをさせて頂いています。

 

気になるプランがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

この記事を書いた人

アフターフォロー・おもてなし担当 都澤

アフターフォロー・おもてなし担当都澤

あわせて読みたい記事