不動産・家づくりの知識
住宅コーディネーター 前田

住宅コーディネーター前田

2018.02.02

ゼロキューブの窓サッシAPW330 -前編-

ゼロキューブの窓サッシ

こんにちは、ネクストの前田です。

寒い日が続いておりますが

お部屋の窓際に行くとヒヤッととする!

窓まわりの結露がすごい!

・・・などのお悩みを抱えているお客様も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は弊社のゼロキューブ(ZERO-CUBE)でも使用している窓サッシ

YKK APのAPW330 を2回に分けてご紹介させて頂こうと思います。

APW330

APW330とは『窓やドアから快適な暮らしを提案』をコンセプトに玄関ドアや窓まわりなどの商品を展開しているYKK AP株式会社 の窓ブランドの一つです。

窓ガラスの違い

まず窓ガラスについてですが、

最近ではひと昔前の住宅のように単ガラスを使用することはまずなくなり

一般の建売住宅でも複層ガラス(ペアガラス)を使用していることがほとんどです。

 

窓ガラスを二重にすることで、冷たい外気が室内に伝わりづらくなりました。

YKK AP 複層ガラス

出典:YKK AP株式会社…【基本商品】複層ガラス

Low-E複層ガラス

しかし・・・まだ寒い!

そんな時にお薦めなのが弊社のゼロキューブ(ZERO-CUBE)でも使用しているLow-E複層ガラスです。

 

Low-E複層ガラスの特徴は大きく二つです。

1、室外側ガラスをLow-E金属膜でコーティングしている

2、ガラスとガラスの間に空気よりも熱伝導率の低いアルゴンガスを充填している

YKK AP Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)

出典:YKK AP株式会社…【基本商品】Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)

これにより、複層ガラス(ペアガラス)よりも更に冷たい外気が室内に伝わりづらくなっております。

次回はAPW330のもうひとつの大きなメリットである樹脂サッシ(窓枠)についてご紹介させて頂きます。

YKK AP株式会社
http://www.ykkap.co.jp/

『窓やドアから快適な暮らしを提案』をコンセプトに玄関ドアや窓まわりなどの商品を展開しているYKK AP株式会社

この記事を書いた人

あわせて読みたい記事